筑西市の食堂

盛信軒【茨城県筑西市下平塚】昔ながらの中華そば、下館ラーメン

どうも、正三です。

今日は、茨城県筑西市下平塚にある「盛信軒」にやってきました。

JR水戸線 玉戸駅から1.2km

盛信軒

下館ラーメンで有名な「盛昭軒」で修行された店主が暖簾分けして独立、昭和51年創業のラーメン屋さんです。

盛信軒のYouTube動画はこちら

昔ながらの中華そば特有の鶏ガラで出汁を取った醤油ラーメンが頂けます。

駐車場は店の前に数台と、店舗南側の砂利の敷地にも駐車可能

店内の様子

昭和だね~

テーブル席と小上がり、カウンター席はありません。

昔からある近所のラーメン屋さんって感じの落ち着く雰囲気の店内です。

盛信軒 メニュー

ラーメン各種、カツ丼にもつ煮込み定食

厳選されたメニューです。

正面のメニュー表以外にも壁に貼られたメニューがいくつか隠れていたりしますので注意が必要ですぞ!

さてさて、まずは何を頂こうかしら。

ビールを注文したら付いてきた、サービスおつまみ

鶏皮に刻みネギをのせて醤油を垂らしてあります。

こんなのいいわー、最高のアテですね。

もつ煮込みを召喚

こんにゃくが多めのもつ煮込みなのですが、こんにゃくが旨い!

なんだろう、こんにゃくに味がめっちゃ染みています。

そして、厚みのあるこんにゃくの歯応えが「もつ」とよく似ているんです。

よくできた「ダミーもつ」ですな!

次は餃子350円

5個入りだけど、ちょっと大きめサイズの餃子です。

安いよねー♪

味はいい、ただパリッと感がない餃子なんですよね。

焼きめ部分はパリッとしていた方がタイプかな。

もっちり皮が美味しい餃子です。

昔ながらの中華そば

〆はラーメンセットを注文

ラーメン600円にミニ牛丼とお新香が付いて920円なり

ライスじゃ物足りないもんね!

絶品鶏ガラスープ

あっさりめの醤油スープは少し甘味があります。

どうやら、鶏ガラのほかに野菜からも出汁を取っているみたい。

野菜の甘味が出てるんだね。

麺、しっかりコシがあって旨い。

これぞ中華そばって感じのラーメンです。

牛丼一筋300年の牛丼さん

レトルト感は拭えませんが、この牛丼に鶏ガラ醤油スープをかけると最高に美味しくなります。

これには、キン肉マンもびっくり。

やっぱ、いいね。

こんな昭和のラーメン屋で、店主の親父さんと世間話しながら飲むビールは美味しさ5割増しです。

最後に

店主の味を伝授した二代目が活躍されておりました。

後継者がいなくて閉業する店が多い近年ですが、盛信軒のラーメンはこれからもずっと食べることができますね!

盛信軒のYouTube動画はこちら

さて今日は、牛丼一筋300年、すき家の牛丼をご家庭で! すき家の牛丼レトルトパック10個セットを紹介してお別れです。

屁の突っ張りは、いらんですよ!

RELATED POST