筑西市

稲川屋 茨城県筑西市|秘伝のタレでカツ丼が旨い老舗大衆食品

どうも、正三です。

今日は、茨城県筑西市関本にある「稲川屋」にやってきました。

筑西・下妻広域連携バス、関本児童公園停留所より徒歩2分

稲川屋

駐車場は店の前に数台分

注意しないと通り過ぎてしまうほど目立たない店構え

お向かいにある塚田玩具店はめっちゃレトロな玩具が売ってる町のおもちゃ屋さんです。

店内の様子

昭和レトロな匂いがプンプンする店内

カウンター席と小上がりで構成されています。

テーブル席がない純和風の食堂です。

焼酎のボトルがたくさんあります。

夜の部はご近所の常連さんが集まって晩酌しているのかな?

そんな地域密着型の光景が目に浮かびます。

メニュー

人気のカツ丼を始め、ラーメンにカレーなどなどメニューは多いです。

酒のつまみになる一品料理も豊富

詳しいメニュー表示はページ下部のYouTubeをご覧ください。

ビールにぴったりだと出してくれたのは鶏レバー煮

若鶏のレバーに心臓が付いた珍味です。

鉄分たっぷりで元気100倍!

個人的に大ヒットだったのがシューマイ

蒸したてでモクモク湯気が出た熱々シューマイです。

ふっくらと旨い!

いつも餃子ばかり食べているんだけど、「シューマイもイケるね!」と思わせてくれた一品です。

カツ丼

本日の大本命、カツ丼が到着

この辺の地域ではめっちゃ有名なカツ丼なんだとか。

タレが旨い

さほど厚みのない上品なカツさんですが、秘伝のタレをたっぷり吸った衣が激ウマです。

うん、これは肉を食うというより衣を食うと言った方が正しいのではないか?

タレが染み込んだご飯も至福の味わい

いいもん食わせて頂きました。

最後に

お値段お高めの上カツ丼はヒレカツを使った高級カツ丼です。

花の慶次でたくさん儲かった時などに食べてみてはいかがでしょうか?

さて、今日は本物のカツ丼好きに贈る一品、これであなたもカツ丼マスター!

パール金属が販売するアルミ蓋付親子鍋を紹介してお別れです。

次も、ぜってぇみてくれよな!