結城市

甘味茶屋ちとせ 茨城県結城市|昭和23年創業のレトロ甘味処

どうも、正三です。

今日は、茨城県結城市結城にある「甘味茶屋 ちとせ」にやってきました。

JR水戸線 結城駅から徒歩6分

甘味茶屋 ちとせ

商店街から少し奥に入った住宅街の一角にあります。

建物はかなり年季が入っていますが古民家のような雰囲気のお店です。

食品サンプルが入ったケースがなんとも言えない懐かしさ…

専用の駐車場がありません。車で来店した場合は店主に声をかけてみてください。

駐車できる場所を教えてくれるかも…

昭和23年創業の歴史のある店

創業以来、外観も内装もそのままなんだとか。

昭和のまま時が止まっているようです。

テーブル席に座敷があり、座敷にはこたつが設置されていました。

こたつ?

あのこたつに入って飲食できるのだろうか…

メニュー

おしるこ・あんみつ・パフェ・フロートなどの甘味の他、焼きそばやラーメンもあります。

現代版の喫茶店みたいなお店ですよね。

みそラーメン

ひそかに話題となっているみそラーメンを注文

チャーシューや玉子などの具材を断固として受け付けない、とってもシンプルなラーメンです。

さっぱりしたスープ

味噌汁のようなスープではなく透き通っています。

おや、味噌の味をさっぱりさせている物、これは?

キュウリ入り

大量の刻んだキュウリさんでした。

ほう、味噌スープとキュウリのコラボでしたか。

なかなかイケてますな。

昔、焼酎の水割りにスライスのキュウリを入れて飲んでいたのを思い出しました。

メロンの味になるとか言ってたなw

ラーメン屋さんのラーメンではないのであまり期待してはいなかったのですが、おもしろいラーメンです。

次に行った時は、なぜラーメンにキュウリを入れようと思ったのかを店主に聞いてみたいと思います。

食後のデザートにあんみつを

うまそー

真ん中にいる黒い奴は、あんこです。

黒蜜たっぷりでうまいわー

あんこと一緒に食べると、これまたうまし!

最後に

昭和の時代にタイムスリップしたような気持ちになれました。

キュウリラーメンも美味しかったです。

はい、今日は、京都の名店「伊藤久右衛門茶房」のあんみつがご家庭で!

2時間待ちの京の茶房のあんみつを紹介してお別れです。

また、次回をお楽しみに!