結城市の食堂

中華料理 宮原屋【茨城県結城市結城】旨味たっぷりタンメン

どうも、正三です。

今日は、茨城県結城市結城にある「中華料理 宮原屋」にやってきました。

JR水戸線 結城駅より徒歩5分

中華料理 宮原屋

生粋の町中華食堂

駐車場は店舗のはす向かいにあります。

なかなか感じのいい建物ですね。

 

たのもうー

 

開店時間に合わせて入店です。

店内の様子

テーブル席に小上がりがありました。

清潔感のある店内です。

宮原屋のYouTube動画はこちら

店内に設置されているテレビには野球中継が流れていて、お店の方がエキサイトしておられました。

野球が大好きなんですねw

宮原屋 メニュー

さて、野球にまったく興味のない私は何を食べようか、メニューに釘付け

町中華ならではの魅力的なメニューが並びます。

メニューの字がおしゃれですね、なんていうフォントなんだろ。

まずは、いつもの如くもつ煮込みを注文しました。

たっぷりのネギに、たっぷりの七味唐辛子…

 

っておい!

 

七味唐辛子は苦手な人もいるからデフォルトはダメだよう…

私はいつもこれくらい七味唐辛子をかけるので問題ありませんが、苦手な方は注文時に一言加えておくといいでしょう。

もつ煮込みって味噌ベースが多いけど、こちらは醤油ベース

さっぱりと食べれて旨いね。

次は餃子

これも旨いな。

餡がびっしり入っていてぷりっとした皮、ぱりっとした焼き加減

なかなかレベルの高い料理達です。

旨味たっぷりタンメン

〆はタンメン

チャーハンとタンメン、2時間くらい迷って(嘘)タンメンに決定

澄んだスープが美しい…

野菜もたっぷり

旨い、ラーメンも完璧な仕上がりです。

シャキシャキ野菜がたっぷり、さっぱりしていて旨味のあるスープ

美味しかったです。

最後に

まったく目立たない場所にある町中華食堂だけど、お客さんが多かったです。

地元の人気店なのかな…

宮原屋のYouTube動画はこちら

さて今日は、「えっ、GABANって胡椒じゃないの?」

食堂のテーブルアイテムで有名なGABANから、まさかの七味唐辛子を紹介してお別れです。

またね!