結城市

久保田食堂 茨城県結城市|昭和レトロ食堂のモツ入り焼きそば

どうも、正三です。

今日は、茨城県結城市久保田にある「久保田食堂」にやってきました。

JR水戸線 東結城駅から徒歩25分

久保田食堂

貫禄の店構え

いかにも昭和の大衆食堂って香りがプンプンする外観です。

これは期待できそうだ!

たのもうー

店内の様子

おじちゃんとおばちゃんが客席でお茶を飲んでおられました。

白い割烹着姿、店主と女将さんですな!

 

いいねぇ、こんなのんびりした雰囲気

 

女将さん「お好きな席にどうぞー」

テーブル席が3つと小上がりに2つ、カウンター席はないみたい。

テーブル席に座る間もなく瓶ビールを注文しました。

さて、つまみは何にしようか?

メニュー

ふむふむ、手打ち蕎麦から定食類まで品数が豊富です。

価格設定も低めで目移りしてしまうメニュー

呑兵衛さん用に一品料理が用意されているのは嬉しいね!

肉ホルモン600円が到着

 

おや?

 

私のイメージではホルモン焼きのような食べ物かと思ったのですが、卵でとじてあります。

うん、これはホルモンをカツ煮みたいに玉ねぎと卵でとじて、たっぷりの千切りキャベツの上にのせた食べ物です。

しかも、ボリューム満点

ビールのアテに最高ですが、どちらかと言うとこれは白米が欲しい!

もつ入り焼きそば

さて、今日のメインディッシュは焼きそばにしました。

何故か分かりませんが茨城県結城市の焼きそばには「もつ」が入っていることが多いです。

ご当地メニューみたいなもんですな。

濃いめの味付け

これは旨い!

海原雄山も唸らせる最高の組み合わせです。

やわらかモツは麺と一体化したり、ビールのアテになったりラジバンダリ…

濃いめの味付けでとってもおいしい!

最後に

昭和レトロな雰囲気抜群の食堂でした。

もつ入り焼きそばのテイクアウトをする方が多いみたい。

自宅でビールとやったら最高ですよね。

本日は、ヤマダイ凄麺 ご当地カップラーメンセットをご紹介してお別れです。

また見てね!