守谷市の食堂

自由軒【茨城県守谷市本町】老舗町中華食堂の昭和オムライス

どうも、正三です。

今日は、茨城県守谷市本町にある「自由軒」にやってきました。

関東鉄道常総線 守谷駅より徒歩9分

自由軒

昭和レトロな外観、食欲サンプルの入ったケースが渋すぎてわくわくが止まりませんw

なんでも、「バナナマンのせっかくグルメ」の朝やっている方で醤油ラーメンが紹介されたんだとか。

 

たのもうー

 

とりあえず、入店します。

店内の様子

めっちゃ昭和な外観でしたが、店内はとてもきれいにされています。

昭和食堂にありがちな「ボロくて、汚い」ではないので女性の方でも安心してランチが楽しめるはずです。

テーブルが大小合わせて5つ、カウンター席と小上がりはありません。

自由軒 メニュー

お馴染みの町中華食堂のメニューか並びます。

それに加えハンバーグやエビフライ、オムライスなどなど、洋食のメニューもある洋食もやってる中華食堂です。

テレビでは醤油ラーメンが紹介されていましたが、ここはオムライスが有名なんだよな…

まずは、餃子とビールで軽く一杯

食欲をそそる焼き色です。

お値段390円とお安めなのは高ポイントだよね♪

ニンニクが効いた餃子さん

餡はねっとりしたタイプです。

私的には、ねっとりした餡はあまり好みではないのですが、味はいいですね。

ご飯にのせてモリモリ食べてもいい感じの餃子です。

次は、ネギチャーシュー

細切りにしたチャーシューとネギに加え、キュウリも入っていました。

なんでキュウリ?

いやいや、このキュウリが後味さっぱりで旨いんだなぁー

 

これで300円だって、安いよね!

 

ビールのアテに最高です。

オムライスと一緒注文したラーメンが一足先に到着しました。

チャーシュー・うずらの玉子・わかめ・ナルトにメンマが入って500円なり

うん、やっぱり安いね。

スープは昔ながらの醤油スープ

麺も普通に美味しいです。

ちょっとパンチに欠ける感じだったのでコショウを多めにかけて頂きました。

パンチ力がアップして、まいうー!

昭和オムライス

ラーメンから遅れること3分、待ちに待ったアイツがやってきました。

 

オムライス「おまたせ!」

 

なんとも美しいそのフォルム

チキンではなくポーク

酸味が少なく甘味のあるケチャップライスです。

なぜチキンライスではなくケチャップライスなのか?

それは、鶏肉ではなく豚肉が使われているからなんです。

豚肉って変わってますよね。

しかも、むきエビまで入っていました。

いやー、うまい!

正三の今まで食べてきたオムライスランキング上位にくい込む美味しさ

ほんと旨いわー

最後に

ランチは食後にアイスコーヒーが付きますが…

アルコールを召し上がった方は、サービスおつまみがアイスコーヒーの代わりになるそうです。

お酒を飲む方は注意ですぞ!

さて今日は、自宅で簡単オムレツ、プロ仕様のオムレツパンを紹介してお別れです。

次回をお楽しみに!