桜川市

やなぎや 茨城県桜川市|究極のご飯泥棒 みそ焼き肉ライス

どうも、正三です。

今日は、茨城県桜川市真壁町にある「やなぎや」にやってきました。

やなぎや

お店の前に6台~7台くらい車が停められるスペースがあります。

ちょっと変わった造りの建物ですが、何故か昭和の臭いがプンプンします。

うぬぬ…。

なんとも入りにくい店構え…

 

お、恐れるな、くぐれ!!

 

勇気を振り絞って入店です。

店内の様子

テーブル席5卓の他に小さめの小上がりがありました。

狭い店内だけど想像していたよりは遥かに広いかな

まさしく昭和の食堂といった雰囲気

 

あー、こんな雰囲気って落ち着くんだよなぁ…

 

昭和の食堂って汚いイメージがありますが、清掃の行き届いた清潔な店内です。

メニュー

ラーメン480円を始め全体的に価格は低設定です。

定食なんかも700円前後と、なかなか良心価格

そうそう、昔の食堂って「野菜炒め定食」じゃなくて「野菜炒めライス」と表記する所が多いですよね。

ちなみにカツライスはとんかつ定食のこと

さてさて、まずは手作り餃子が到着、450円

「テイクアウトできますよ」的なポスターが貼ってあったので絶対うまいはず

 

お味の方は…

 

うんうん、にんにく強めのスタミナ餃子って感じです。

パリッと焼かれていて歯ごたえもいい

みそ焼き肉ライス

続いて到着したのは、こちらのお店の人気メニュー「みそ焼き肉ライス」680円なり

お茶碗じゃなくてどんぶりでご飯がやってきました。

食べられるかなぁ…

食欲をそそる味噌

焼き肉のタレに味噌を混ぜた想像通りの食べ物です。

ご飯がモリモリ食べれちゃう焼き肉に時折やってくる味噌の風味

やばい、ご飯が止まらない…

しかも、千切りキャベツが美味しいタレを吸ってめっちゃパワーアップしちゃっているんですよ!

あんなにあったどんぶり飯を瞬く間に成敗です。

あの味噌風味は反則ですね…

最後に

*正三「お店はいつからやっているんですか?」

おばちゃんだけど綺麗で上品そうな女将さんが答える

*女将「んー、いつからだろ?私が子供の頃にはもうやっていたので…」

*正三「あー、じゃあそうとう昔からやっているんですねー」

今考えると大変失礼な言葉をさらりと残して店を後にしました…

さて、今日はキッコーマンから発売されている「お家でも簡単にみそ焼き肉が作れちゃうタレ」を紹介してお別れです。

また次回逢いましょう!