筑西市の食堂

やきそば処 はちの巣【茨城県筑西市乙】昔なつかしの焼きそば

どうも、正三です。

今日は、茨城県筑西市乙にある「やきそば処 はちの巣」にやってきました。

JR水戸線 下館駅より徒歩6分

やきそば処 はちの巣

注意して見ていないと通り過ぎてしまうような目立たない場所にあります。

駐車場は店の前、4台分くらいのスペースがあるかな。

はちの巣のYouTube動画はこちら

「やきそば処 はちの巣」変わった名前のお店ですよね。

なんと、スズメバチハンターが焼きそばを焼いているお店なんです。

店内の様子

黄色いTシャツを着た「みつばちハッチ」みたいなおっさんがスズメバチハンターの店主です。

ハンターとしてスズメバチの駆除を行うかたわら焼きそばを焼いています。

自宅を改装したような店内、お店に入ってすぐが鉄板のある調理場、奥がイートインコーナーとなっています。

はちの巣 メニュー

肉入り・肉かす入り・いもフライ入り・目玉焼き入りの焼きそばがあります。

「肉かす」とは肉からラードを取った後のかすだそうです。

まずは、いもフライとビールを注文

4個入りでたったの100円

 

安いよねー

 

ビールは缶ビールでしたが、キンキンに冷えておりましたとさ♪

揚げたてのフライを少し甘めのソースに浸してあります。

 

こいつは旨い!

 

これは2人前とか3人前注文してもモリモリ食べれちゃう奴です。

3人前でも300円かぁ、いいね!

昔なつかしの焼きそば

目玉焼き入り焼きそばの(大)を注文しました。

なかなかのボリュームです。

具はキャベツ、付け合わせに紅ショウガ

青のりがたっぷりかかっているので、歯に青のりが付くのが嫌なヤングは「青のりなしで!」と事前に告知しておくとよいでしょう。

麺は乾麺を使用

輪ゴムのようなパサパサした麺

乾麺を一度茹でてからセイロで蒸した麺を使用しています。

昔駄菓子屋でおばちゃんが焼いてくれた安くてボリュームがあってお腹いっぱい食べれる、あの焼きそばです。

目玉焼きは半熟でとろーり、焼きそばの美味しさ大幅アップです。

見た目ほどではありませんが、しっかりとした濃いめのソース味

駄菓子屋で焼きそばを食べたことがある方には、なんとも懐かしい味の焼きそば

この焼きそばをビールと一緒に頂けるなんて、最高です。

最後に

「やきそば処 はちの巣」は「八幡クリーン商会」という名でスズメバチはもちろん、シロアリやハクビシンといった害虫駆除を行う会社でもありました。

害虫駆除の仕事が毎日なくても焼きそばは毎日焼けるから無駄がないですね。

はちの巣のYouTube動画はこちら

さて今日は、乾麺で作る昔ながらの焼きそば、茹でて焼くだけ簡単便利の中華麺を紹介してお別れです。

次回をお楽しみに!

RELATED POST