筑西市

たまや食堂 茨城県筑西市|昔ながらの中華そば、下館ラーメン

どうも、正三です。

今日は、茨城県筑西市甲にある「たまや食堂」にやってきました。

真岡鐡道真岡線 下館二高前駅より徒歩13分

たまや食堂

うわっ、すごっ!

戦後の間もない昭和の街を見ているような激渋感

外観が長い歴史と共に朽ちています。

大丈夫だろうか?(いろんな意味で)

ちょっと怖いけど思い切って入店します!

店内の様子

先客は1名

テーブル席が4つありますけど、かなりコンパクトな店内です。

店内は外観ほど朽ちていませんでしたw

真ん中に穴の開いたイスが歴史を物語っていますよね。

昔の食堂はこのイスを使っている所が多かった気がします。

分かりますか?

穴の開いたイスの足の下を見てください。

グラつくので板で高さ調整がしてあります。

すげぇ、どんな環境にもベストマッチできる恐ろしいほどの生命力を感じずにはいられません。

メニュー

「たまや食堂」とありますが、ラーメン以外のメニューはありません。

塩や味噌ラーメンもありますが、やっぱり下館ラーメンの店ですからね。

醤油味で行きたいところ

着丼

おばあちゃんがゆっくり大事そうに運んできてくれました。

なんかすいません…

ワンタンメン

昔ながらの味

美しいビジュアル

昔ながらの中華そばという言葉がぴったりの一品です。

モクモク出た湯気が醤油のいい香りです。

うまい!

麺はコシがあって歯ごたえ良し

鶏ガラの醤油スープは若干濃いめで存在感あり

ぷるぷるのワンタンも見事な完成度です。

子供の頃、出前を取って家族で食べたラーメンを思い出すわ…

店内はあっという間に満席

狭いからね…

ごちそうさまでした。さて、帰りますか!

最後に

ずーと昭和のまま変わらないラーメンでした。

たまに無性に食べたくなる味、そんなラーメンが食べられる超ボロクソなお店です。

それでは今日は、「これであなたの家も食堂に」

何気に座り心地に高い評価のある穴あきパイプ椅子を紹介してお別れです。

また見てね。