水戸市の食堂

富士食堂【茨城県水戸市南町】肉厚でデカイ生姜焼き定食が旨い!

どうも、正三です。

今日は、茨城県水戸市南町にある「ファミリーレストラン富士食堂」にやってきました。

JR常磐線 水戸駅より徒歩8分

富士食堂

水戸市で100年続く老舗大衆食堂

店先と店内入り口にずらりと並ぶ食品サンプルケースがいかにも昭和っぽい

富士食堂のYouTube動画はこちら

ちなみに専用の駐車場はありません。

車で来る場合は近くのコインパーキングを利用ください。

店内の様子

テーブル席がずらっと並んだ広々した店内です。

2階、3階は宴会ができる大広間になっているそうです。

さて、こちらのお店、少しシステムが変わっているんです。

お店に入ってすぐのカウンターで食券を購入してから店内に入店します。

メニュー表はカウンター上部にあるのですが、入り口付近にある食品サンプルを見てあらかじめ注文する物を決めておくとスムーズに進みますよ。

富士食堂 メニュー

かつ丼にハンバーグ定食・ラーメンなどなど、和洋中がそろったメニュー

 

全体的にお安いですな!

 

おつまみになる一品料理がないなぁ、なんて思っていたら…

なんと、晩酌セットらしきメニューが!

AコースからGコースまである、お酒とおつまみ付きのメニューです。

瓶ビール1本付きのAコース1500円を注文

Aコース、一品目は「お通し」

ワカメとお新香がやってきました。

ワカメでさくっと一杯!

2品目、「さしみ」

ハマチの刺身が3切れ

普通に美味しい、刺身定食なんてメニューがあるから刺身も新鮮です。

3品目、「カキフライ」

うんうん、この辺の揚げ物は順番的にもベスト♪

小ぶりだけど美味しいカキフライです。

ラストの4品目は「焼魚」

ぶっちゃけなんの魚なのかは分かりませんが、なにかのカマ焼きです。

香ばしく焼かれており、端はカリっと♪

適度に脂がのっていてビールに最高のおつまみです。

肉厚でデカイ生姜焼き定食

〆は、生姜焼定食700円

お箸にナイフとフォークが付いていてジャンルは一応洋食となっていました。

肉がすごい!

厚みのある豚ロースを叩いて広げてあります。

 

広げてあるわりには厚みがある…

 

叩くことによって肉をやわらかくしているんですね。

生姜の効いた厚みのある肉はワイルドで食べごたえがあります。

これで、たったの700円とは、いやはやコスパ最高のランチですね。

おどろくことに食後にはアイスコーヒーのサービスまで!

最後に

昭和チックな食堂

食券を入れておくケースや手動の釣り銭機がカウンター内にあるのですが、レトロな感じが風情があってなごむ店です。

店内でかかっている洋風レトロの曲も最高でした。

さて今日は、自宅の晩酌にも贈り物にも良し!銀だら入り西京漬&粕漬セットを紹介してお別れです。

次回をお楽しみに!